カテゴリ:日常生活( 59 )

緑区の外れでサカつくを遊ぶ

・・これが前の住所だったら
「大原の入り口でサカつくを遊ぶ」だったのになー【残念です】。

で、私は旦那が遊んでいるのを横目で眺めているだけなのです。
旦那、私と違ってリアルのチームやら選手やらにはさほど興味を示さないみたいなんですが、
サカつくでの自分のチームの経営やら街(もちろん浦和限定)作りやら、
サッカーの戦術などにはかなりこだわっています。
リアルと同じように、年に一度スポンサーの見直しやらマスコミなどの契約やらが
あるのですが、その作業を旦那がしているのを見てたとき。
スポンサー選択画面の中にどうしても
「あ、埼○り○な銀行」としか思えない企業ロゴの銀行さんやら、
「おいおい、与○フ○ドかよ」としか思えない(以下略)やらが出てきて笑えました。
芸が細かいなーセガ・・。

 その旦那がこだわってこだわって作ったチームはというと。
あっという間にJ1に上がって(ライバルチームと一緒にJ2からのスタートになるのです)
J2で低迷しているライバルチームをよそにJ1と天皇杯とACLを制覇してしまいました。
もっとも、その後他のチームが強くなってきてしまったので
最近ではなかなか勝てないとぼやいております。

ついこの前も、旦那の作ったチームのマスコミ契約更改があったのですが。
それを横目で見ながら、リアルではちょっと前までレッズをめいっぱい応援してたくせに
最近では手のひらを返すように地元の他のチームを持ち上げ始めた
ラジオ局のことを思い出さず&勘ぐらずにはいられませんでした。
(何があったんだろう・・大宮に移ったからなのか、それとも?)


まあ、あそこはホモ・ルーデンスと鉛筆を削ってを切った時点で
既に無用の長物なんですが。


 
[PR]
by arkangelmr | 2007-04-20 15:42 | 日常生活

落ち着きました。

 ようやく引越しのお片づけが一段落しました。
引越し当日(先週か・・)とその翌日はとんでもない忙しさで、
夜は旦那と私で倒れこむように寝てしまいました。
 翌朝、起きて家中の雨戸を開けてみると。
実家とも、前いたところとも空気が全然違う・・
軽井沢とかあの辺りの空気にちょっと似てたような(大げさですが)。
 ま、それもそのはず。隣も裏も畑なんだもん。
おまけに前の この辺りにしては結構広めな道も車がそんなに走ってないし。

で、今は。
朝の空気からのイメージもあるし、部屋の間取りも小さなホテルやら
コンドミニアムみたいだしで、
「母親の実家周りor軽井沢辺りのプチホテル、コンドミニアム風なお部屋」
目指して、仕事の合間を縫って日々掃除と整頓に動き回っています。
じゃらんとかの雑誌を参考にしながら。
 
 環境はいいのですが、主婦にとって最大の欠点があります。
それは、”交通の便が最悪なこと+買い物するのが不自由なこと”です。
そういや、同じような欠点を持つ・・が、ここら辺より少しはましな
母親の実家周りでは一家に一台ではなく、家族一人に一台車やら軽トラがあったっけ。
が、うちにはまだ車はおろか自転車すらありません。
なので、最寄のスーパーやらホームセンターまで買い物に行くには
片道30分も歩くことになります。
しかも、そのお店が用途ごとに建物が点在しているわけで・・。
あ~あ、軽井沢には全部まとまった巨大なショッピングセンターが
手ごろな場所にどーんと鎮座していたのに・・
ああいうのをコス○コでもイ○ンでもいいからこの辺に作ってくれればいいのに。
辺境に店構えていい気になってるなよ○オ○・・なんて
重い荷物を抱えながら、ため息混じりにいつも家路についています。

P.S 重い荷物を抱えながら都合一時間以上も歩いていたら。
   なんか足と腕に筋肉がつき始めたみたいです・・
   すごい。引越ししてから一週間しか経っていないのに。
   ダイエットすればできるのかな~とか思って、
   そのことを会社で言ってみたら、
   「あんたは何考えてるの!あの辺りで車とか自転車ないと生きていけないよ!」と
   近隣地域に住む先輩に怒られました。
   ダイエット・エクササイズ以前の問題だそうで。
[PR]
by arkangelmr | 2007-04-20 12:33 | 日常生活

引越し先

 旦那に連れられて、引越し先の物件を見てきました。
一旦バスで降りて、畦道に毛が生えた?って感じの細くてやたら難解な
道を歩いていったのですが、なぜかその途中の住宅地のどまんなかに
トタン塀の、どうみても工業施設としか思えない場所が・・

実はその場所、最近よくマスコミで取り上げられる ”噂の現場”だったのでした。

 その現場を心配そうに横目で見ながら、さらに五分ほど歩いたら新居に着きました。
まずは旦那と一緒に雨戸を開けて、お部屋全体に雑巾をかけます。
フローリングはあまり汚れていなかったのですが、和室の畳が汚い・・(;´д⊂)
 ハウスクリーニングをケチったな、とプチ怒りながら雑巾をかけました。
その後、必要な場所の写メを撮ったり、サイズを測ったりしてから
帰ることになったのですが、新居を外から見たら
不動産屋さんが「自転車置き場作っておくようお願いしておきます」と言っていたのに、
自転車置き場のじの字もない・・あるのは雨ざらしの駐車場だけ。
 更にキレそうになりつつ、旦那が不動産屋さんに連絡してくれたのですが、
「駐車場の一角に自転車を置けるようにしておきましたwwwww
屋根とかはありませんwwww
白線を引く予定でしたがなくなりましたwwwwwサーセンwwww」
みたいな事を言われました。ふざけるな大○不動産。

それから回りを歩いてみたのですが、なんというか。
ウン十年前の武蔵浦和周辺を見たという感じでした。
 帰りにバス停まで行きとは違う道を歩いたのですが、
やはり畦道に毛が生えた程度の道で、その上にあの噂の現場のトラックやらミキサー車が
人が歩いている横をガンガン通っていく・・。
おいおいここって仮にも政令指定都市の一部なんだよね?
この間市制が施行されたばかりの、うちの母親の実家の近くの方が
よっぽど便利で暮らし良さそうなんだが・・と頭痛がしました。
 さらに問題をみつけたのはバス停に着いてから。
なんと、私の仕事場方面に向かうバスが、(往復含めて)一日に十本以下!

旦那がどうしても引っ越したいっていうから引っ越すんだけど、
いやだなやっぱり引っ越すの・・と悲しくなりました。
[PR]
by arkangelmr | 2007-04-05 12:08 | 日常生活

辺境へ

どうやら聞いたことも見たこともない地名のところへ
引っ越すことになりそうです・・。
引っ越すのは来月下旬だということですが、ぐぐるearthとかでその辺りを見ると
何もない場所だし、今の会社からめちゃくちゃ遠い(;´д⊂)
っていうかこの辺り、うちの母親の実家と同じくらい酷いぞ・・
が、そのことを踏まえて原チャ欲しいねとかチャリ二台欲しいねとか
車買えばとか旦那に言うと激怒するのです・・なぜか。
そりゃ旦那は西口にある会社までチャリでずーっと直線一本で行けて
楽なもんだから良いけれど、辺境から今の会社まで私はどうしろと?
バスにしろと旦那は不機嫌そうにいうけれど、一時間(いや、一日?)に
一体何本あるんだか。乗車拒否するようなバス会社だし。

 一応、周りに日常の買い物ができる場所がほとんどないし
私の今の会社もめちゃくちゃ遠いってことは旦那もうすうすわかってはいるようですが
激怒される私は「もうどうにでもなれ!」って感じで半分自棄になっています。
まあ旦那が主にチャリを使うようになったらそれはそれで、
「買い出しよろしく♪」とか「DVD貸りて(返して)こいやゴルァ」とか
「パルコまで後ろ乗せてって」とかいろいろアゴで旦那を使えそうな。
ダイエット(目指せ堅子ちゃん体型!)もできてそれこそ一石二鳥ですがね。
・・それで私は立派な鬼嫁をめざしましょうか。
但し、自分自身のダイエットにならないのがちょっと嫌ですが。

 P.S 新しく引っ越す所の次の駅にあった、自動販売機のメニューです。
    さすが辺境の地・・というかなんというか。
    ちなみに、その次の駅(こちらはターミナル駅)のメニューにも
    同じものがありました。
c0075734_13312638.jpg
 
[PR]
by arkangelmr | 2007-03-05 13:32 | 日常生活

【どこですか?】

 また新しい引越し物件を旦那が見つけてきました。
が、奥地で聞いたことも行ったこともない(一応、市内ですが)地名・・。
旦那が勝手に仮契約して、来月にはもう内見の予約をしたみたいですが。
うーむ。折角居心地のいい勤務先を近くにみつけたのに・・
引越したらどうやって勤務先に通えばいいのか、頭痛の種です。

引越ししたらまた招かれざる客の対応に追われることになると思いますが、
ちょっと前にその招かれざる客が、ナビ端末を引っ越し先の近所で盗まれたとか。
・・静かなところに引っ越したいっていう旦那の言い分はよくわかるけど、
そういう治安の良し悪しもちょっとは気にかけて欲しいものです。

しかし、FFXIとROとリネ、それらとセカンドエイジを同列に考える
その招かれざる客の感性・・というか神経ってほんとにわからない。
っていうか、マジバカスwwwwwwwうぇwwwwwwうえwwww
(わかる人にしかわからない話で申し訳ないけど。) 
[PR]
by arkangelmr | 2007-02-23 15:30 | 日常生活

引越し後の招かざる客

 どうやら旦那お気に入りの奥地物件には他の御家族が入られたようです。
その知らせをがっくりした旦那から受けて、悪いけどほっとした自分がいます。
旦那ごめん _(._.)_

 去年、新居が決まった後すぐに招かざる客が来襲しました。
その客の名を "NHK"といいます。
実は、放送法第32条という法律があって 基本的にうちは
その法律上、NHKに受信料を払う条件が満たされていません。
それなのに "何が何でも金払え。放送法第32条?そんなの関係ないわヴォケ!"と
いわんばかりに係りの人が押しかけてきました。
旦那が「こういう法律があって、うちは払う条件が満たされていません。
だから払えません」といってもダメなのです。
 係りの人が旦那とバトルして、旦那にけちょんけちょんに言い負かされてからは
旦那がいない、私が夕飯の支度をしている夕方に
「ここに貴方の名前と住所を」と、紙(恐らく、契約書と二枚複写になっていると
思われるもの)を持った係りの人が現れるようになりました。
私は「世帯主ではないのでサインできません。世帯主は生きていて動きますから
申し訳ありませんが何時に確実にこちらにいるとは断言できません。
お帰りください」と言うようにしました。
********************************************
以前、NHKの現場に知己がいたのですが、その頃から
極右的にNHK以外認めない!何が何でも受信料払え!って人と、
民放も自分の仕事上の研究・スキルアップのためにすすんで見聴きします
受信料?払いたければ払えば~って人とほぼ半々でした。
前者のような人は、日放労(早い話が、NHKの労働組合です)に
入って精力的に活動しているような人たちなので、危機感は持って・・は
いるのかな、という風ではありました。(後者はまったくのノンポリ)
まあ、今でも反NHKサイトの掲示板を荒らすような人たちは
ほぼ前者のような人たちじゃないかと私は思うんですけれどね・・。
 圧巻だったのは、彼らが楽しみにしている社員旅行のお土産話を聞いたりしてる時。
以前、実家の母の田舎の方に社員旅行に彼らがきたことがあったのですが、
母と一緒にその土地に足をちょくちょく運んでいた私が聞いて、
「うあ、何やってるの?お金の無駄遣いじゃんそれ!」と憤激するような
エピソード満載だったことをよく覚えています。
同じ頃に、学友からそこの某アナにたんまり貢いでもらったりとかの逸話も
さんざん聴かせてもらったし・・。

で、その頃からNHKって信用できないな、受信料払いたくないなという
気持ちが私の中で強くなったような気がします。

実は、その知己から「将来、ここにおいで」って言われていて、
最近その人のごく近くで求人募集をかけていたので少し心が揺らいだのですが・・。
旦那の「ふざけんなヴォケ!すぐに契約切る気だろ!」の一言で
めでたくお流れになりました。
[PR]
by arkangelmr | 2007-02-03 16:26 | 日常生活

納期~~~(;´д⊂)

 旦那の帰りが遅いです。
別に変なことじゃなく、納期までに今のプロジェクトが間に合うか微妙なんだそうで。
しかも、そのプロジェクトのほぼ中枢と言ってもいいくらいのお人なので、
気苦労も並大抵じゃないようで。
そのプロジェクトの中身を聞いてびっくり。うあ、そう来るか~と正直思いました。
コンプライアンスって物があるので、詳しく書けないのが残念ですが、
内容によっては下手すりゃまだまだ仕事が増えそうな予感・・。

夜10:00過ぎに帰ってくる旦那を【いたわる】ように、
マシンのメモリが足りないだの、そのせいで進行に影響が出ていてつらいだの
愚痴を聞いてあげて、温かいご飯を出してあげることしか私はできないけれど。
旦那の帰りが遅いから寂しいとかは思いません。
結婚する前は私のほうの仕事が不規則で、彼の方に
寂しい思いをずっとさせてたわけだから。

 話は代わって。今月旦那の旧友さんご夫婦が近所に越してくることになりました。
夫婦ぐるみで仲良くさせていただいているので、ご近所さんが増えた~、
これで皆でコクーンで映画みたり、買い物したりできるね~と私は喜んでいたのですが。
旦那は早々にここから引っ越したいようで・・。それも、不便な奥地の方に。
私はここの暮らしが長いので、家の前が市道や県道だったり、
その前の道に珍しい走り方をするような団体さんがいらっしゃったりしても
気に病むことはなかった(珍走と警察屋さんのタイマンバトルなんていう
エクレアケースも実家の前で目撃したことあり)のですが。
静かな街で暮らしていた旦那は相当辛かったようです。
ついこの間、旦那がはなまる物件を探してきたのですが、
とんでもない奥地・・。確か、竹やぶとか畑とかが未だに多く残されている場所にある物件です。
確かに静かで平穏は平穏だけど、同じくらい不便なような・・と
ちょっと頭痛がしました。

買い物とかいったいどうしてくれるんだろう・・
[PR]
by arkangelmr | 2007-02-02 14:28 | 日常生活

(* >ω<)=3 (* >ω<)=3

 最近、早朝に尋常でない寒さで目が覚めるようになりました。
原因は、隣で寝ている旦那が私の布団をはいでもっていってしまうためで。

 それからしばらくしてから私の目覚まし時計がなって、
携帯のアラーム(♪ハレ晴れユカイ)が大音響で鳴り響くのですが、
旦那はそれでも起きません。
で、雨戸とカーテンを開けて、リビングをかたづけて、ゴミの日なら前夜にまとめたゴミを出して、
新聞を取りこんでからもう一度旦那を起こすのですがやはり起きてくれません。
仕方なく、私の分の朝ごはんを食べてからお茶の葉を急須に詰めて
もう一度旦那を起こすのですが、うっすら目覚めてはいるものの起きてくれません。
 こたつをつけて、朝のニュースをチェックしだしたところでようやく旦那が
よろよろと起き上がってきます。

もっときつく起こしてくれたほうがいいと旦那はいうのですが、
以前にきつく起こしたらキレられて寝言で叱られたのでそれはできません。
あとで聞いたら、寝言は勿論のこと 布団をはいだことも記憶というか
意識にないようで・・。orz。
 結局、零度以下にまで気温が落ち込んだ朝に布団をはがれたせいなのでしょうか
酷い風邪をひきました。

 ぴあの堅子嬢のインタビューみたく、不眠症とか朝5時に目が覚めるとか
睡眠時間3~4時間とかそういうのじゃなくてもいいけれど。
せめて、一度起こしたら起きて欲しいものです。

痩せてくれれば外見堅子似(以前ファーストフードに一緒に入ったとき、
近くのOLとか女子高生に振り返られてたことあり)なのに・・。

 
[PR]
by arkangelmr | 2007-01-11 13:22 | 日常生活

たまにはサラダを

 旦那が野菜嫌いで食べてくれません・・困ったものです。
私は食べられるので、食卓に並べてもいいのですが、
並べると「何?これは!」「嫌いだって言ってるじゃろうが!」と、大激怒。
でも、私は年越し蕎麦、うどんの類が最近大嫌いになったうえに、
お正月のご馳走もそろそろ食べ飽きているので、
旦那の帰りの遅いのを見計らって作ってみることにしました。
c0075734_17342974.jpg


 コブサラダと、トマトとモツツァレラのサラダ(大好物!)です。
旦那が「ブルーチーズの匂い嫌い」「セロリの匂いも嫌い」「お酒大嫌い」
「トマトなんて人間の食うもんじゃねーーー!」などと帰ってくるとおっしゃるので、
コブサラダのレシピからブルーチーズとトマトとセロリとワインビネガーを除外しました。
トマトとチーズのサラダは、結婚前に仕事帰りに中仙道沿いのとあるお店で
お酒と一緒にたのんで「おいしーーーー!」かったので度々自分で作って食べていました。
そういえば、そのお店で飲んでいたときも今の旦那から電話がかかってきて
「女のくせに酒なんてのむんじゃねーーーー!」「はよ帰れヴォケガ!」と
怒鳴られたっけ・・ヽ(;´Д`)ノ

 で、旦那が帰ってきて。
一旦冷蔵庫で冷やして、ドレッシングをなじませたものを出したら
「このチーズ(カッテージチーズで代用しました)食えない」
「粉チーズかけてよ」
「マヨネーズないとやだ」
「トマト出すなって言ったでしょ」
だの、我侭の限りをのたまったすえに 代わりに納豆と飯をくれなどと
ほざいたうえ、まるまる1.3合分のご飯をがばがば食べられました・・。

もう旦那にはご馳走作ってやらない。
[PR]
by arkangelmr | 2007-01-05 17:53 | 日常生活

ストレス解消?

 昔から、私はストレスが溜まると豪華なごはんやら、
お菓子やらを作りたくなる、ついでに掃除もしたくなる・・という癖があって。
以前、実家にいたときはお店が遠かったりしたので材料の買出しに行くだけでも
へろへろになったのですが、
今はお店が歩いていける距離だったり、バスに乗ってもすぐだったりで
「あ~この料理作りたい!」と思ったらさっさと買い出しにいけるのです。\(^-^)/

 で、今朝はいつもの休日より早く起きてビーフシチューを仕込んでいました。
材料(牛肉・ニンジン・玉ねぎ・マッシュルーム・ジャガイモ)を切ってから
二個のジップロックに分け入れて、赤ワインを注いで漬け込みます。
c0075734_104771.jpg

 旦那からは「3日~4日はもつように考えて夕飯の買い物をしる!」と
強く言われているので、ジップロック一つでどうにか・・3日分のシチューにしないと
なんて考えながら作っていました。
でも、大飯喰らいな旦那にがばがば食われたら 最悪2日・・いや、
一日半で終わる可能性もなきにしもあらずなんですが。

 結局、ビーフシチューの仕込みとガスレンジ周りの掃除、台所の片付け、
洗面所&お手洗い周りの掃除を全部終わらせて気分はすっきりしました。
が、その間中、旦那は目を覚ますことなく鼾を轟かせて爆睡してた・・。

 どうやら旦那のストレス解消法は、「くう・ねる・ネトゲ」みたいです。
・・いいかげんおきれーーーーー!(--メ)
 

 
[PR]
by arkangelmr | 2006-10-28 10:05 | 日常生活