人の思い出に水差すなよ・・

 駅前のさくらやが来月いっぱいで駅前整備のために閉店、ということなので
旦那希望のDVD-Rのお皿と、私が前から欲しかったゲームソフト
"Nights ~in to dream~" を買ってきました。

で、早速お約束のサターンモードでゲームを起動。
うわー懐かしいー(;´д⊂) と 滂沱の涙を流していたわけですが。
横でFF11をやっていた旦那がそれをみて
「ジャギジャギしてる」 「汚い。これダメ」 などとダメだしをしてくれました。
ちょ、人の思い出に水差さないでよ この真性ワーカホリックが・・
なんて思っていたのですが、どだいFF11の画面とサターンモードの画面を
比べること自体が間違ってます。

ただ、やってみて思うのは、PS2のコントローラー使いにくいってこと。
マルコンがすごい手になじんで使いやすかった分、余計そう感じるのかも。
あと、BGMいじれない、(クリスマスナイツで可能でした)、ソニックいない、
ウィンターナイツのBGM大好きだったのに入ってない、なんていう
ガッカリ砲の連発が後できたのは・・うーん、なんだかなあ。

そういえば、サターンモードがご不満だった旦那に
ブランニューモードを見せたらようやく納得してくれました。
[PR]
by arkangelmr | 2008-03-12 01:05 | 日常生活


<< 月末から大変なことになります。 お買い物放浪記 >>