夏なので、ちょっと恐い話。

 その日、(といってもずいぶん前ですが)仕事で遅くなって
まだ実家暮らしをしていた私は浦和駅から家へと帰宅を急いでいました。
確か、時間にして夜の10:00ちょっと過ぎ。一昨日みたいな熱帯夜でした。

家に帰るには、片側が車道なんだけど 歩道側にはうっそうと木が生い茂る場所を
通る必要があって。
あ~ここ嫌だな、でもここをよけるとかなり大回りになるから通らなくちゃ
いけないんだよね・・と思いつつ、そこを抜けようとしたら。

音もなく後ろから自転車が近づいてきて、いきなり胸をわしづかみにされました。

私がことに気が付いた瞬間、その自転車は猛スピードで駅の方に消えていきました。
運転していた奴の、小太りの印象を残して・・。
そして、その翌日にやはり帰りが遅くなった妹が 同じような
小太りで自転車に乗った男に帰り道にえんえんと後をつけられたそうです・・

 さらに、その少し後。
また仕事で遅くなった私は、襲われたのと同じ時間に家路を急いでいました。
もちろん、変質者を恐れて 明るい道を選んで大回りして。
家について、鍵を開けて家に入ろうとしたら。
後ろから、ドアに足をはさんで 私と一緒に入ってこようとした奴がいました。
振り返ると、獲物をみつけたかのようにニタニタ笑いをした小太りの男が・・。
そいつは私に「話があるから」と手招きをして、
家(もちろん、私の実家)の敷地にくるように誘いました。
たまたまその敷地には、父親がいてくれたので、
「ああ、このピザデブが私とおとんに話があるんだと」と父親に言った瞬間、
小太りの男はどこから出してきたのか、(うちじゃないことは確か)
後輪のパンクした自転車に飛び乗って、すごい速さで
武蔵浦和の方向に逃げていきました・・獲物を掻っ攫われたけだもののような顔で、
こちらをにらみつけながら。
 ・・父親が敷地にいなかったら、何されてたか正直わかりません・・
最悪、今現在この世にいなかったのかも。

ま、うちの県警はこの頃からストーカーなり痴漢なりに関しては
当てにならないとわかっていたので一応通報はしましたが、
もういいやって感じで。
それに、その小太りの男は考えてみると(以下差別的な内容なので略)
だから、小太りの男は逃げおおせられたにしろ、捕まったにしろ、
何にもならないわけで・・。
ちなみに、そのうっそうとした道は今でもあります。
************************************************
ここまで、実家の周りの話でしたが。今度は緑区の近隣の話。

昨日の夜、よく私が買い物にいくスーパーの隣の某コンビニと、
やはり良く行くドラッグストアに立て続けに強盗が入ったようです・・。
実は昨夜、旦那と一緒に長崎ちゃんぽんを食べに出かけていて、
帰り道、デザートのアイスがもうないし、
洗剤と旦那の寝癖なおしももうないね、買ってこなきゃね~って話を
していたのですが・・・。

翌日にまわすことにしてほんとによかった。

 スリリングな、といえば聞こえはかなりいいけど。
治安の悪さに怯える夏がすぎていきます・・。
そういえば↓の犯人も、まだ捕まっていないんでしたっけ・・((((゜Д゜;))))
[PR]
by arkangelmr | 2007-08-06 14:31 | 日常生活


<< 超微妙。 やっぱり治安が悪いのかも >>