イラネ (´д`)、ペッ っていってるのに!

 以前、ここの引っ越してきた時にまず、電気を使いたいということで
過去の日記にも出ているさいたまの某電力会社に電話をしました。
・・まるで通じませんでした。「大変混みあっています しばらく経ってから
おかけなおしください」なんてメッセージが流れるばかり。
一回かけてもダメ、二回かけてもダメ、三回かけてもダメ。(その後省略)
日を改めてかけてみても全くダメでした。
その後旦那からは、かけ忘れたものと思われて怒られるわで散々でした。
結局理由を詳しく話して、旦那の実家のPCを使って電力会社名でぐぐってもらってから
HPで電気を使う手続きをしてもらいました。

・・そんな通じない電話サービスなら、資金の無駄。とっととなくして
いつでも使えるHPでの手続きのみにしちゃえばいいのになんて思いました。
だからそこの会社におぜぜくれたくないって言ってるんですが。

 で、風邪ひいて実家に戻った時。(←まだ治らない・・しくしく)
なぜか毎月くる検針票と一緒に、オール電化だか何だかのパンフレットが
入っていました。
ええ?うちこんなの入れられる覚えない~と疑問に思って、
実家から同じ電力会社に聞いてみたら、そのようなことはないはずとのこと。
以前から実家のポストには検針票の入れ方がとても悪くて、
冬場なんかポストから風で飛ばされてその月の使用量と電気料金がわからないまま
落とされていて、母親がぶーぶー言っていたのに、
こういうパンフレットと一緒の時はしっかり入れていくんですね・・と
言いたかったのを飲み込んで、電話を切りました。

やっぱりお高くとまっていて嫌なところ・・とすごく嫌な気分になりました。
ライバル会社各社は使用量のお知らせもきちっとポストに入れていくし、
引越しした時の手続きで電話をかけたらすぐ通じたのに。





 
[PR]
by arkangelmr | 2006-10-21 07:17 | 日常生活


<< 酒と泪と上司と合コン厨 浦和サポのお医者さん >>